MENU

コンブチャに含まれるビタミンB群の効果とは

燃焼菌ドリンクとして多くの女性の間で非常な人気を集めているのがコンブチャです。
このコンブチャは、紅茶とキノコを発酵させて作られたものですが、これには健康に役立ついろいろな成分が豊富に含まれています。

 

その中の一つがビタミンでしょう。
特に、コンブチャにはビタミンB群が豊富に含まれていると言われています。

 

一般的に言って、ビタミンB群は、私たちが生きていくのに絶対に欠かせない栄養素であり、エネルギーを作り出すのに不可欠な栄養素とされています。
また、代謝ビタミンとも呼ばれているだけあって、食物から摂取し身体に溜まった脂肪やたんぱく質などの代謝をアップさせるという貴重な働きをしてくれています。
その結果、より一層健康を促進すると同時に、美容の面でも効果を発揮することができると言えるでしょう。

 

さらに、このように脂肪やたんぱく質の代謝がアップされるということは、それだけ太りにくく痩せやすい、つまり燃焼しやすい体作りができるということです。
その結果として、ダイエットにも高い効果があると言うことができるでしょう。

 

特に、人気のコンブチャには、燃焼系として知られているビタミンB1やB2に加えて、ビタミンB6も豊富に含まれています。
それによって、この三つの栄養素がしっかり相互作用しながら働き、代謝をアップさせる効果を十分に発揮できるようになっていると言われています。

 

基本的に言って、私たちは普段の食生活から、なかなか十分な量のビタミンを摂取することが難しい状況にあると言ってよいでしょう。
普段口にする食品の中には添加物が含まれているものが多くなっており、それと同時にさまざまなストレスにさらされながら生活しているため、どうしてもこの重要な栄養素であるビタミンが不足気味になってしまうことでしょう。

 

この栄養素は、摂取しても危険性のない成分でもあるため、是非とも、コンブチャを十分に活用して補うようにしたいものです。

 

コンブチャに含まれるビタミンCの効果と働きとは

コンブチャとは、海外で流行しているお茶のことです。
日本では、紅茶キノコと呼ばれています。
従来の昆布茶とは違う飲み物となっています。
紅茶や緑茶などに砂糖と酢酸菌を入れて、発酵させて作るドリンクです。このドリンクには、酵素・ポリフェノール・酢酸・乳酸菌など、様々な栄養素が含まれているらしいのです。
そしてこれらの成分は、ダイエットや美容に効果的です。

 

さらにコンブチャには、ビタミンCやB群が豊富に含まれているそうです。
ビタミンCは、様々な肌トラブルの改善に効果的です。
コラーゲンを作る手助けをしてくれます。そのため、肌のたるみやシワなどの改善に役立つらしいです。
また、シミを新たに作らせないようにする効果や、すでにあるシミを薄くする効果もあるそうなのです。
シミは、メラニン色素が原因で出来るものです。
この成分には、肌のターンオーバーを促す作用があります。
肌のターンオーバーが促されると、メラニン色素が体外に排出されるようになり、その結果シミが薄くなる効果があるらしいのです。
また、メラニン色素の生成を抑えることから美白にも効果的な成分となっています。
そして、ニキビの改善にもいいらしいのです。ニキビは、皮脂が過剰に分泌されて炎症を起こすことが原因です。

 

そしてこの成分には、皮脂の過剰分泌を抑制する効果があるので、ニキビが出来にくくなるそうなのです。

 

そしてビタミンB群には、糖質や脂質をエネルギーに変換する作用が見込めます。
エネルギーとして使われなかった糖質や脂質は、脂肪となって体に蓄積されていきます。
そのためこの成分を摂取することで、脂肪を溜め込みにくくしてくれるようなのです。
これらの成分は水溶性のため、尿と一緒に体外へ排出されていきます。
したがって、1度に摂取するのではなく、こまめに摂取すると効果的でしょう。
コンブチャは自宅で作ることも出来るらしいのですが、雑菌が繁殖しないように注意をする必要があります。

コンブチャランキングはこちら

コンブチャランキング

このページの先頭へ