MENU

今ブームのコンブチャは日本でかつて大ブームとなった紅茶キノコです

最近、美容やダイエットに関心の高い方に人気のあるコンブチャですが、これは昆布茶とは全く別のものです。
このコンブチャとは紅茶キノコのことです。紅茶キノコは日本でも昔から馴染みのある健康ドリンクで、お茶に菌を加えて発酵させたものです。
その見た目が紅茶にキノコが浮いているように見えることから、紅茶キノコと言われているのです。

 

なぜこの紅茶キノコが話題なのかというと、豊富な栄養が含まれており、それによる様々な効果が期待できるからです。
まず、発酵させることにより生じた乳酸菌により腸内環境を整えることができます。
腸内環境は乱れると便秘を起こして代謝を低下させ、消化吸収機能も低下させます。
すると様々な部位に栄養が行き渡らなくなるため、免疫力が低下して肌トラブルも起こしやすくなります。
乳酸菌には生きて腸に届くことで腸の善玉菌を増やし、腸内環境を整えて便秘を改善することができます。
それにより代謝を促進し、免疫力を高め、肌荒れを予防することができます。
また、コンブチャには酵素も豊富に含まれています。酵素には消化吸収機能をサポートし、体内の代謝を高めて脂肪燃焼を促す効果があります。
その他にも様々な栄養素が含まれているため、ダイエット中に飲むことで栄養不足を防ぎ、体調を整えることができます。
そのため、美容やダイエットに関心の高い方に人気があるのです。

 

このように最近話題のコンブチャとは日本では昔から紅茶キノコと言われ親しまれてきたものです。
見た目はキノコが浮いているお茶に見えますが、様々な健康・美容効果があります。便秘や肌荒れに悩んでいる方や、ダイエットをしても続かなかったりリバウンドを繰り返してしまうという方におすすめの健康ドリンクです。
市販でも様々な種類がありますが、自分で作ることもできます。
また、代謝を高めるので最近疲れやすくなった方や体調を崩しやすくなったという方にも体調を整えやすくする効果があります。

コンブチャランキングはこちら

コンブチャランキング

このページの先頭へ